中尾享子から受講生への思い

◆◆TOEIC・客室乗務員就活関連のお仕事のご依頼は◆◆
okeyamitsuyo★nakaokyoko.comにお知らせください。
(★を@に替えて入力下さいませ)

✈中尾享子です✈いつも客室乗務員CA就活&TOEIC点数アップブログ読破ありがとうございます!

私が例えば、新たに何かを
学習するために
スクールに入るなら、
一番大切なことは

「結果が出る」ことです。

受講料を支払ったのに
「スクールに行く前と同じ」
「結果が出ない」
のは、

時間の無駄だと思ってしまいます。

客室乗務員になること、は
あなたにとって人生を賭けた
戦いだと思います。

そして、実際、
本当に合格率は低い。

だからこそ、
受講料や時間を無駄にしないことを
自分の信条の中心に据えています。

ですから、ライン相談や
受講時に、
非常に厳しいことや
率直なことを言うことがあります。

しかし、それは上記の信条に
基づくことです。

私は客室乗務員受験の際、
ー低身長
ー容姿が普通
ード近眼
に悩まされました。

当時はANAもJALも、容姿端麗の時代。身長制限や、反復横跳び・握力測定などの体力測定もあったため、私が現実的に受けることができた航空会社は、5社にも満たない状態でした。

そういう状態の中、もがき苦しんで、何度も面接での帰り道涙を流しました。その時は、苦しんだ経験が今こんなに活きるなんて思いもよりませんでした。

また、私は客室乗務員になった後の人生の中で、非常に辛い苦しいことがありました。もうダメだ、と思った時に、恩師との出会いがあり、今は「これからどんなことがあっても毎日とても楽しく生きていける」と思えます。

この恩師ほど、影響をあなたに与えることは、私にはとてもできません。が、当スクールの講座を受講されて、CA受験の成功だけでなく、あなたの人生に対する考え方が変わる、というのが私の展望です。

人生における、大変な努力苦しみは、実は後年では成功や喜びの種になる、と断言できます。

現在女性も男性も平均寿命が伸び、80歳以上生きるとして、客室乗務員受験は人生のほんの1部です。客室乗務員受験に成功しても、その先ずっと人生は続きます。

その長い人生を、どのような災難や悲しみがあっても、その中で生き抜けるように、

この客室乗務員受験で培った出会いや失敗が糧になるように、と期待しています。

月謝生や完全対策生の受講、合宿参加やその他の受講、ブログや書籍をお読みいただいて 、あなたが、これからの長い人生をどんな状況下でもエンジョイして生きることができるようになる一助となることが、私の真の望みです。

ぜひ一緒に目指して行けたら嬉しいです。あなたに直接お目にかかるのを楽しみにしています。

中尾享子