話せる英語✈1回目課題

*初回はボリュームを少なくしています。そして初回は皆さまの繁忙期と被るので、8/12までに修了ということにします。

❶以下の動画を観てください。そして、英語の基本的な構造を習得してください。英語は「こういう構造だけです」と動画で説明している通りです。英語の文章は全て、構造は固定で決まっています。

英文法(1)最初の最初✈英語はこの組み合わせしかない!!
⇩クリック
英文法(1)

❷課題Aです。
「全ての英語の完全文は、この組み合わせできている!この組み合わせでしかない!!」という「この組み合わせ」を暗記してください。

その構造を、自分で言っている動画、つまり「全ての英語の完全文はこの組み合わせでできています。それは、・・・・プラス・・・・・の組み合わせです。」という動画を自撮りで撮影し、you tubeの限定公開でアップロードして、そのURLを返信してください。

❸課題Bです。
「全ての英語の完全文は、この組み合わせできている!この組み合わせでしかない!!」で解説している通り、SVCとSVOCとSVOOの一部の文系については(S=主語、V=動詞 O=目的語 C=補語)、SVOCのそれぞれに単語を投入しただけの、非常に簡単な英語の文章があります。それにも拘わらず、和訳できない・英訳できない、ケースがあります。

ですので、まずは、それらを英訳できるか否か、実力試しとして、以下の日本語問題をワードにコピペし、その下に英訳して提出してください。最初はわからない・できない、のは当然です。わからない場合は×、と記載して提出してください。安易に×とするよりも、辞書やネットを駆使して記載してもらって構いません。調べることで暗記できることがあります。しかし、文型は守ってください。全て、S、V、O、C、に単語を入れた単純な文章です。

(英訳して欲しい日本語)
(SVCの文型)Vは( )内の語を必ず使用してください。3単元のs等はつけてください。
SVCの文型の例
(例)彼は医者になる He becomes a doctor.
SVCの特徴はS=Cと言えることです「彼=医者」(言える!)


a. 夢は現実になります(come)
b. この布はザラザラしています(feel)
c. 彼は棒立ちになっていました(=じっと立ったままでした)(stood)
d. その子供はうるさくしたままです(keep)
e. その赤ちゃんは静かなままです(remain)
f. そのお客様は青ざめているように見えます(look)
g. 彼女は病気のようです(seem)
h. お客様は怒っているようです(sound)
i. この食事は良いにおいがします(smell)
j. この日本食は美味しいです(taste)
k. この問題は複雑なようです(appear)
l. その人は泥棒だと結果的に判明しました(prove)
m. 魚が腐りました(went)


(SVOCの文型)Vは必ず(  )内の語を使用してください。
SVOCの文型の例
(例)そのお客様が別のお客様を怒らせた
The customer made another angry.

a. 私は彼が怒っているとわかった(found)
b. あなたの荷物を安全な状態にしておきます。(keep)
c. 私は扉をあけっぱなしにしておきます(leave)
d. 彼は彼女を泣かせました(make)
e. 私はこのカップをここに置いたままにしておきます(let)
f. 私たちは修理工にこのトイレを修理させることができませんでした(get)


(SVOOの文型)
(例)「コンピューターのお蔭で多くの時間が省けます」
Computers save us a lot of time.

a. シートベルトサイン点灯時に歩くと、命が犠牲になりますよ。(cost)
S=Walking under seatbelt sign「シートベルトサイン点灯時に歩くこと」
b. タクシーに乗ることで多くの時間を節約できますよ。(save)
c. 私共はあなたに喫煙に対して1000ドル請求します。(charge)
d. 多くのことがあなたのおかげです。(owe)
e. 喫煙はあなたに害を与えます(do)
f. 英語を学ぶことがあなたにとって良いでしょう(do)
g. 同僚が私にお願いしました(ask)
h. お客様が私のお願いを聞いてくださいました(do)
i. その化粧品は50ドルしました(cost)

❹課題Cです。
以下もSVOCの文型の文章の変形です。以下は遣い方が誤り易い動詞であり、熟語です。ですので、例文を覚えて、覚えた例文を言っている動画をyou tubeにアップロードしてURLを返信してください。

動画撮影の際は、以下を守ってください。
恐らく机上で行うと思います。手元と顔の両方を映してください。(TOEIC受講を既にされた方は、単語チェックの時と同じです)。

文章はプリントアウトします。最初に机上に置かれたプリントアウトの紙を見て日本語を読み、顔をあげて暗記した英語を言ってください。英語の部分は隠しながらずらして行って日本語を見てください。


*目=目的語

  • allow 目 to V原形=目にVさせる(目にVすることを許す)
  • enable 目 to V原形=目がVすることを可能にする
  • tell 目to V原形=目にVするよう言う
  • advise 目 to V原形=目にVするよう忠告する
  • expect 目 to V原形=目がVすることを期待/予期する
  • ask 目 to V原形=目がVするよう求める・頼む
  • get 目 to V原形=目にVさせる
  • persuade 目 to V原形=目がVするよう説得する
  • permit 目 to V原形=目がVすることを許す
  • compel / oblige/  force 目 to V原形=目にVすることを強制する(無理矢理させる)
  • cause 目 to V原形=目にVさせる
  • invite 目to V原形=目にVするよう勧める
  • order 目to V原形=目にVするよう命じる
  • urge 目to V原形=目にVするよう促す

    (覚えて動画提出する例文は以下です)

    a. 「わたくしどもは喫煙をお客様に許可しておりません」
    We do not allow passengers to smoke. ※allowの発音に注意。

    b.「あなたが手伝ってくれたからこの仕事を終えることができました」
    Your help enabled me to finish this job.

    c. 「私はあなたに静かにするように申し上げました」
    I told you to keep silent.

    d.「私はあなたに私どものグランドスタッフに聞くようにアドバイス致します」
    I advise you to ask our ground staff.
    ※adviceとadviseは発音が異なります。

    e. 「わたくしは別のスタッフにあなたの飲物を取りに行かせました」
    I got another staff to get your beverage.

    f. 「上司が彼に騒がないように説得しました」
    My boss persuaded him not to make noise.

    g. 「法律によりあなたがお子様を抱っこすることが許可されています」
    Law permits you to hold your baby.

    h. 「航空法で禁煙が強制されています」
    Aviation law forces you not to smoke.

    i. 「彼の不注意な運転が原因で彼の車がその家に衝突しました」
    His careless driving caused his car to run into the house.

    j. 「ぜひ京都に足を運んで欲しいです」
    I invite you to visit Kyoto.

    k. 「上司が若いスタッフに食事の準備をするように命じました」
    Boss ordered young staff to prepare meals.

    l. 「お客様に席に戻るように催促しました」
    I urged passengers to go back to their seats.




    ❺課題D

    ❸の課題提出後の、返却された正解を、覚えた例文を言っている動画をyou tubeにアップロードしてURLを返信してください。

動画撮影の際は、以下を守ってください。
恐らく机上で行うと思います。手元と顔の両方を映してください。(TOEIC受講を既にされた方は、単語チェックの時と同じです)。

文章はプリントアウトします。最初に机上に置かれたプリントアウトの紙を見て日本語を読み、顔をあげて暗記した英語を言ってください。英語の部分は隠しながらずらして行って日本語を見てください。

【次回に向けての予習課題】余裕がある人のみ行ってください。
例題を覚えて、覚えた例文を言っている動画をyou tubeにアップロードしてURLを返信してください。

(例題)
「あなたが飲んでいるもの」what you drink
「あなたが飲んでいる飲みもの」the bevarage that you drink
「あなたが持っている荷物」baggage that you carry
「あなたが宿泊するホテル」the hotel where you stay
「あなたが宿泊するホテル」the hotel that you stay at
「この飛行機が到着する時間」the time when this aircraft arrives
「この飛行機が到着する時間」the time that this aircraft arrives at
「この扉を開ける方法」how you open this door
「この扉を開ける方法」the way you open this door
「それをしてはならない理由」the reason why you should not do
「それをしてはならない理由」why you should not do

以上の課題を締切までに提出してください。提出は一気にでもバラバラでも構いません。

動画については、初回は普通スピード、初回提出後2回目は倍速スピードで提出していただきます。

以上の課題をクリアしたら、初回最終試験の連絡を致します。


【今後に向けての予習】
以下の動画を視聴してください。課題でいっぱいいっぱいな方は視聴不要です。

不定詞1
https://youtu.be/f8MR7X__CIs

不定詞2
https://youtu.be/-sUD-C-G0Mg

不定詞3
https://youtu.be/-sUD-C-G0Mg