見えない所に魂は宿っている〜ANA客室乗務員CA内定で〜

◆◆TOEIC・客室乗務員就活関連のお仕事のご依頼は◆◆
okeyamitsuyo★nakaokyoko.comにお知らせください。
(★を@に替えて入力下さいませ)

✈中尾享子です✈いつも客室乗務員CA就活&TOEIC点数アップブログ読破ありがとうございます!

ANA新卒客室乗務員CAに
内定した、
鋭い質問をよくしてきた
生徒さんから、

ある辛辣な質問をもらったことが
ありました。

「採用面接内で、される質問は
5~6問なのに、
50も情報を覚える必要はあるんですか?」

と、
昨年の秋頃に聞かれたと
思います。

そうですよね、

採用面接では数個の質問しかされないのに、
50以上の情報を作成する、

というのは、
何だか非効率な気がします。

その生徒さんは、
もう今ではそんなことは
絶対言わないくらい、
目標達成には何をすることが
大切かがわかっています。

だから、
過去の自分がこのような質問を
したことを、
むしろ不思議に思っているでしょう。

最近、
ANA&JALが不合格だった
新卒さんからの
ライン相談を多く受けます。

そして、過去の前述の生徒さんと、
同じような感覚をもっているので、
内定しないんだな、
と気づくことがあります。

あなたは大丈夫でしょうか?

これは新卒受験生の問題ではなく、
既卒受験生の問題でもあります。

ー面接官に言える形で自分情報は作成しておかねば、面接で言えない、ことが理解できていない。

ー言う練習をしたら、本番でマニュアルを見て言っているみたいに聞こえると勘違いしている。

昨日、
参議院選挙でした。

各候補者が演説をしているのを
見て、

過去に、とある政治家の
息子さんの大学受験の家庭教師を
したときのことを
思い出し、かつ、
客室乗務員試験にまで、
思いをはせてしまいました。

選挙、って公職選挙法により、
選挙運動をするのは、
ボランティアなので、
常に人手を欲しているため、

その政治家の選挙応援に
行きました。
大学の学部も政治学科でしたし。

そこで、聞いて
衝撃的だったのは、
その政治家は非常に雄弁に
選挙演説をしており、
まるで、その場で、考えたことを
とうとうと話しているようにしか
見えなかったのですが、

実は、裏では、
その演説は何百回と練習していたのです。

何百回と練習していて
息のように文言が出てくるからこそ、
演説の場の雰囲気を観察して
空気を合わせる余裕が出るとのことでした。



演説を読んでるようにしか
言えない政治家は
練習をしていないのです。

同様に
プレゼンテーション、と言えば、
スティーブジョブズです。

過去に
新たなiphoneの発表時に
素晴らしいプレゼンをしてきました。

自分の位置情報を大画面に映し、
そこから、iphoneを活用し、
ピザを注文する、という、
その場の空気に合った、
その場で思いついたような自然なプレゼンテーション。

しかし、スティーブジョブズでさえ、
リハーサル時に数十回も練習していたのです。


その場で思いついたかに
見せていたピザの注文も、です。



「まるでその場で思いついて話してるように
聞こえるくらい」練習していたのです。

✈✈
「自分の情報を作成してちゃんと練習しました」
とライン相談でいう人ほど、
詳細を聞くと、
ちゃんと練習していない。

きっと、マニュアルを読んでいるように
聞こえる程度にしか練習していないのではないですか?
自然な笑顔で言えるように練習していないのではないですか?

何も準備せず、練って自分情報も
作成せずに、ANA&JALに内定して
しまう人は、
存在するでしょうが、
ごくごくきわめて少数でしょう。

私は過去、練習準備せずにANA&JALに内定した人には
残念ながら会ったことはありません。
✈✈
某大手航空会社は
最初の段階の採用面接時に、

たまたま近くにいる社員が
かり出されることがあるそうです。

先日、
卒業生さんがその役割を受けた、
ということで、
報告してくれました。


「聞いている方も、準備してきていない人は即わかる。私のように人事専門でなくても、ある程度社会人経験があるとわかる。そして、思ったことは、こんなに準備していないのに、私の会社に入りたい、ということ自体が信じ難い、入ってほしくない、と思った」

という趣旨のことを
言っていました。


話はそれますが、
先日、とある卒業生さんから
結婚の報告があり
「最初はそんなにその人のことが好きではなかったけど、いつもデートには準備万端にしてくれて、楽しませてくれて、とにかく、とっても好きでいてくれるということが、気合いで伝わってきて、それが何度も続くうちにはまってしまった」
ということを言っていました。

数年前、
同じ卒業生から、その男性のことを
聞いたとき、
「本気で好きでないなら、相手もかわいそうだし、続かないんじゃないかな」と
言っていたんですが、

こういう(男性側の)勝利?の
仕方もあるんだな、と
けっこう男性側の立場で感動した次第です。

なんだか、
実力は不足しているけど、150%の準備で
内定してしまった!というケースのように
思えました、職業柄。

以上は余談ですが、

近日、参院選挙の熱い演説を
ネットで見るたびに、
「この熱い演説の裏に、
どれくらいの練習と文言推敲があったのだろう??」
と自分も熱くなった次第です。

そして、
ふわふわした客室乗務員試験への
準備で「内定しなかった」と
いうのは、
ちょっと、違うかなぁと。

あなたはどう思いますか?✈中尾享子の直近講座・イベントはこちら⇒講座・イベント

✈CA内定ライン相談&客室乗務員内定講座詳細はこちらを➙中尾享子講座詳細

✈客室乗務員内定1泊2日合宿はこちらを➙CA内定&TOEIC合宿