エティハド航空客室乗務員内定の英語力✈カタール航空客室乗務員採用に備えて

◆◆TOEIC・客室乗務員就活関連のお仕事のご依頼は◆◆
okeyamitsuyo★nakaokyoko.comにお知らせください。
(★を@に替えて入力下さいませ)

✈客室乗務員内定プロ講師の中尾享子です!!

✈客室乗務員になりたい客室乗務員内定志望者さんへ
客室乗務員になるには、に関するブログを配信しています

✈中尾享子の自己紹介はこちらをクリック➙中尾享子プロフィール

✈いつも客室乗務員CA就活&TOEIC点数アップブログ読破ありがとうございます!

エティハド航空客室乗務員採用
次の段階のアセスメントが始まりますね。

エティハド航空客室乗務員採用や
エミレーツ航空客室乗務員採用について
イニシャルや初段階オンライン
アセスメントでNGだった
CA受験生さんからも
ライン相談をいただいています。

アジア系外資系航空会社の
内定英語力と
中東3社の内定英語力は
全く異なります。

例えば
週末行われたスクート客室乗務員
採用ですが、
TOEIC730程度
の英語力があって
客室乗務員採用に向けて
集中して準備練習すれば

内定が獲れる、
というのが
アジア系客室乗務員の
英語力です。

スクート客室乗務員採用は
しかし、
単にTOEIC730点レベルで
何も準備せずに、
というのは難しくて
トピックトーク
ディスカッション
ロールプレイング、と

バラエティに富んだ
内容への準備が必要でした。

今は全く採用は
ありませんし、


19年内定の方にさえ
連絡がない中華系航空会社の場合は、
そういう英語力以前に
見た目重視だったりします。

しかし、
2013年以前は
競争率も普通だった
カタール航空・エミレーツ航空
は、
本当に内定が難しい
超人気航空会社となり、
「英語力」「若さ」「身長」
が近年際立つ特徴で、

(エティハド航空は
数年ぶりの採用なので
「若さ」「身長」は
今後明らかに
なりますが)

その中でも「英語力」は
相当盤石でなければ
内定していません。
(ただ、エミレーツ航空の場合
非常に易化していますから、
コロナ前は内定していないであろう
CA受験生も内定しています)

単にTOEICの点数が高いし
800点あります!
というのでは内定せず、

確固たる面接英語力を
築かねばならない、
というのが
現実です。

エティハド航空の
内定志望者側は
「オンライン面接で何がわかるのか?」
と思うかも
知れないです。

しかし、
大抵はイニシャルでは
もう「映った瞬間」
「話した瞬間」
に素養や英語力は
わかってしまうものです。

なぜなら、
面接官は過去に
何万人もの内定者を
観ているからです。

以前、こちらの投稿でも
トップブリーダーの話を
したと思います。

名犬ばかり見ている人は
名犬はすぐ見分けられます。

私の友人も
ヴィトンの鞄のコレクターなので
遠くから見ていても
「あのルイヴィトンは本物ではない」
と即わかります。

例えばJALでも
ごく少数の面接官は
「青田買い」する
権力を持っているようですが、

「この人はふさわしい」
と即わかるそうです。

逆に言うと、
「内定者以外」も即わかる、
ということ。

私も面接官ほどでなくても
内定者ばかり見ている為、
内定偏差値はかなり
正確に出せると思います。

だからライン相談でも
ズバリ言ってしまいます。

ですので、
「準備がなっていない」のに
内定してしまう、
というケースは
中東3社では
帰国子女や海外から帰ってすぐ、
という以外は
なかなか無いでしょう。

毎回の採用で
〇名採用する、
と決めている
航空会社なら
「英語力が微妙」な
CA受験生も内定する回も
出てきます。

しかし、
カタール航空・エミレーツ航空
エティハド航空は
そういう考え方は基本持っておらず、
「客室乗務員採用基準に達していれば
採用する」
だけです。

ですので、
不合格=基準に達していない
と明確なのですから、
あとは
基準に達するまで
鍛錬するしかありません。

✈あなたは内定するレベルにありますか?内定するか否か明快に判断しアドバイスするライン相談をご希望の方へ詳細はこちらをクリック
ライン相談詳細はこちら
内定素養判断やアドバイスのライン相談申込詳細


✈カタール航空客室乗務員・エミレーツ航空・エティハド航空採用面接対策講座詳細はこちらをクリック⇓
カタール・エティハド航空客室乗務員エミレーツ航空客室乗務員採用面接対策講座

✈私はカタール航空・エミレーツ航空・エティハド航空客室乗務員に内定できますか?素養判断はライン相談で、お答えします。詳細はこちらをクリック⇓
中東外資系航空会社客室乗務員内定判断ライン相談